菊井鋏研究所

和歌山の理美容シザーメーカー、キクイシザースのブログです。毎週金曜、更新します。

涼を求めて、地元で愛されるかき氷「濱口の氷屋」さんへ

和歌山の理美容ハサミメーカー、キクイシザースです。

 

はじめに

※夏期休暇のお知らせ※

2018年8月11日〜16日の期間を夏期休暇期間とさせていただきます。

荷物の受け取り等は出来ますが、期間中は修理業務が出来ないためメンテナンスのお返しが遅れる事がございます。

8月10日までにお返しをご希望の修理依頼は【8月3日】までに工房着で送りくださいますよう、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

さて、酷暑が続いていますが皆さま大丈夫でしょうか??

今回はハサミの話はひとやすみして、少しでも涼を感じられるような和歌山のグルメ情報をご紹介します。

 

涼を求めて、田辺市の「濱口の氷屋」さんへ行ってきました

週末に和歌山県田辺市の「濱口の氷屋」さんのかき氷を食べに行ってきました。

f:id:kikuiscissors:20180722214124j:image

宇治ミルク、300円。

暑いなか頬張るかき氷は絶品でした。

シャリシャリとした食感と抹茶のほろ苦さもあり、さっぱりと暑さを吹き飛ばしてくれる美味しさです。

f:id:kikuiscissors:20180723201318j:image

種類も豊富で200〜400円と手ごろなお値段。

どうやら小豆がオススメとのことで、圧倒的にミルク金時と宇治金時を選んでる人が多かったですね。

地元の人に愛される昔ながらの雰囲気、おばちゃんの和歌山らしい言葉遣いなど、懐かしい気分になれるお店でした!

 

 

ちなみに4台程度停められる駐車場がありますが、僕が行ったのは日曜日の午後3時だったので15分ほど順番待ちが必要でした。

 

ということで、暑さに負けず、来週はマジメにハサミの話を書きます!

皆さんも熱中症にはくれぐれも注意してお過ごしください。