菊井鋏研究所

和歌山の理美容シザーメーカー、キクイシザースのブログです。毎週金曜、更新します。

ハサミメーカーが考える製造業のライン@活用あれこれ

和歌山の理美容ハサミメーカー、キクイシザースです。

ライン@、美容室・理容室でもうまく活用されている方がたくさんいると思いますが…

いまさらながら、キクイシザースのライン@も最近作ってみました。

f:id:kikuiscissors:20180117173622j:plain

美容師・理容師のみなさま、よろしければポチッと友だち追加してください。

既に20人ほど登録いただき、お問合せにも使ってもらっています。 

ブログにたま~にリンク貼る程度でほとんど宣伝してないんですが、さすが美容師さん理容師さんは敏感だなぁと驚きです。

美容・理容業界ではお店の集客ツールとして導入している方が多いので、活用してもらいやすいのかなぁと実感してます。

 

さて、一般にBtoC、特に店舗販売向けと言われるライン@。

活用事例を探しても、参考に出来そうなものづくり企業やBtoBの例はほとんど出てきませんでした…

実際のところ使い道は限られると思いますが、こんな事に活用できたらいいな、と考えてることをまとめます。

 

①気軽に相談できる個別連絡ツール

ライン@アカウントを作ったいちばんの動機は、お客さまが気軽で使い慣れた連絡手段だから。

少し前から、僕個人のラインにお客さまからのお問合せが増えてきました。

  • こんなハサミありますか?とか。
  • 修理送りたいんですが、どうしたらいいですか?とか。
  • どこかでサンプル見たいのですが出来ますか?などなど。

メールや電話ではしにくいちょっとした質問も気軽に送っていただき、こちらもすぐに返信しやすく便利なのですが・・・。

その反面、仕事とプライベートの連絡がごちゃ混ぜだと大切な連絡を見落としそうになります。

そこで、お客さまとのやりとりを把握しやすいよう企業アカウントを分けて作る事にしました。

ライン@のメッセージは社内PCでも共有できるので、対応漏れも防げます。

この記事を読んだ方はぜひ、企業アカウントを友だち追加して気軽に連絡いただければ嬉しいです。

f:id:kikuiscissors:20180118083034j:image

 

②修理の進捗・配送状況の確認にも

上記と似たような使い方にはなりますが、修理のフォロー連絡にも使っていくつもりです。

大切なハサミを送る時には、不安もあると思います。

きちんと届いたのか、いつ頃戻ってくるのか…というお問合せは、電話でもよくいただきます。

そこで、心配な方はハサミを送っていただく際、キクイシザースのライン@まで

「今日発送します!」または「送りました!」

とカンタンに一言入れておいてください。

到着時には「無事に受け取りました」のご一報、こちらから返送時には追跡番号をお知らせします。

安心してメーカー修理に出してもらえるよう、工夫していきたいと思っています。

 

③ブログ更新のお知らせ

ブログ更新情報も載せてます。

うるさくない程度に、週に一度くらいタイムラインのほうに投稿していきます。

f:id:kikuiscissors:20180117233016j:image

 

まとめ:キクイシザースのライン@活用の方針

製造メーカー・BtoB企業では、発信ツールとしては使いにくいのは事実。

僕たちも、こちらからライン@で発信することは少ないと思います。

どちらかと言えばお客さま側からの連絡手段の一つとして機能してくれたら嬉しいですね。

だったらメールフォームでも良い話ですが…スマホからLINEの方が気軽に送りやすいという方も増えてきたと思います。

なので、本当にちょっとしたことでも気軽にご連絡ください

 

ライン@活用は美容室・理容室の皆さんの方が熟知していると思います。

むしろ皆さんの意見を参考にしていきたいので、

「こういう情報をLINEで送って欲しい!」

「こんな使い方も出来るよ!」

というご要望やアドバイスがあれば、こっそり教えてください笑

友だち追加