菊井鋏研究所

和歌山の理美容シザーメーカー、キクイシザースのブログです。毎週金曜、更新します。

シンプルなメガネタイプハンドルのシザーがKIKUIで選ばれる理由

和歌山で理美容ハサミを作っているキクイシザースです。

 

今回は、ハサミの使い心地を左右するハンドルのデザインについて。

コバルトシリーズは40年以上販売を続けてきたロングセラー商品ですが、時代の流れにあわせて少しずつモデルチェンジをしてきて、現在では6種類のハンドルから選んでいただけます。

f:id:kikuiscissors:20180629135122j:plain

 

これだけバリエーションをそろえていて、お客様のニーズも多様になってきていますが・・・

それでもやっぱり、昔から続けてきたメガネハンドルが一番の人気を誇っています。

f:id:kikuiscissors:20180629143538j:image

 

「シンプルなメガネタイプが一番好き!」

f:id:kikuiscissors:20171006160332j:plain

多くのユーザーからそう言って支持いただけるのには色々な理由があると思うのですが、やはりコバルトの切れ味ってメガネタイプと相性がいいんだと思います。

 

もちろん、メガネタイプ、オフセットタイプそれぞれのデザインには理由があります。

その中でシンプルなメガネハンドルが一番選ばれているというのが、僕たちキクイらしさ・コバルトシザーらしさなのだと思います。

これからも、このメガネハンドルに象徴されるような洗練されたものづくりを続けていければと思います。